人を惹きつけるようなブースデザインで展示会を成功に導くコツを紹介

人を惹きつけるようなブースデザインで展示会を成功に導くコツを紹介

展示会で人気のブースデザインはどんな特徴がある?

話し合うビジネスマン

同業種が集まって行っている展示会に行くと、人が集まっている人気ブースとそうでないブースがあり、その明暗がはっきり見てとれます。展示会を開催する予定がある場合、その違いが何なのか知っておきたいところです。展示会のブースデザインを専門業者に依頼するケースも多いので、業者選びのヒントになります。またある程度自社で手配する場合も、人気のブースデザインの特徴は押さえておきたいポイントです。
このブースデザインの考え方は業種によって異なるため、一概にその特徴をいう事はできませんが、来場者にとって気になるブースデザインであればよいのです。例えばファッション業界や美容関連業界の展示会の場合は、アーティステックなブースデザインを採用することで、あのブースが気になるから行ってみようと意識させることができます。他のブースと差があるほどに人が集まりやすい傾向があり、人が入っていれば、その光景がさらに人を呼んで人気のブースになります。
人が集まるブースでは入り口付近に主力商品が展示されており、試したり触れたりできるスペースになっていることがよくあります。入り口付近は立ち寄りやすく、人の集まりも通路から見て目立ちます。人が人を呼ぶ作戦を活かしたブースデザインとして、おすすめできます。

おすすめ記事

更新情報

2021年04月05日
展示会で人気のブースデザインはどんな特徴がある?を追加しました。
2021年04月05日
展示会で来場者が立ち寄りやすいブースデザインのポイントを追加しました。
2021年04月05日
展示会のブースデザインのイメージはどう決めていく?を追加しました。
2021年04月05日
展示会で商品をどう陳列する?ブースデザインで好ましい陳列の仕方を追加しました。