人を惹きつけるようなブースデザインで展示会を成功に導くコツを紹介

人を惹きつけるようなブースデザインで展示会を成功に導くコツを紹介

展示会で長く足を止めてもらえるブースデザインはこれ!

展示会は商品や製品のお披露目の場、また商談への架け橋として幅広い業界において頻繁に行われています。多くの企業が出展するなかで、より目立って目を止めてもらえる、また立ち寄った来客者がよりながく足を止めてくれる展示会のブースデザインとはどのようなものでしょうか。
ブースデザインは他の企業と差をつけるのに大変重要な役割をします。まず遠くからみて目立つデザインはもちろん重要です。遠くから見つけてもらえればより多くの集客が狙えます。大きなパネルを使ったり、企業のイメージカラーやキャラクターを使用するのもいいでしょう。
そしてここでさらに大切なのが、集まってくれた来客者を逃がさないことです。そのためには、より長くブースに足を止めてもらえる工夫が必要です。そこでおすすめなのがモニター画面を活用することです。モニターを使用する用途はさまざまです。目の前のお客様へのプレゼンテーションに使用するもよし、また常にそのような説明を行わない場合は、企業紹介動画や製品の紹介動画といった広告材料で興味をひくことによって、足を止めてもらえる可能性がぐっと高くなります。
このように展示会ではブースデザインに工夫をすることで、ほかの企業に差をつけ、より集客率の高い有意義な機会とすることが重要です。

来場者をのがさない展示会ブースデザイン

展示会へ来場するお客様は、何かしらの情報を持って帰りたいと考えているでしょう。その期待に応えることができるブースデザインのポイント、一つ目が明るさです。
人間の脳は物の境界線を認識し、その先へ目を配るようにできています。これを利用し他のブースより明るく、色もカラフルにすることで、まずは一目置かれるブースとなります。隣のブースが白であれば、明るい黄色や黄緑色にしてみるなど、視覚的な変化をつけると注目されます。視覚だけではなく、聴覚に訴えるためにもモニターの活用をお勧めします。展示会会場では見ることのできない製品使用中の状況を、モニター越しにみることでイメージが付きやすくなります。
ブースデザインの二つ目のポイントは、ノベルティグッズの配置場所です。できるだけ奥まで足を踏み入れていただけるように、通路側から一歩入った中間地点にノベルティグッズのエリアを作ります。商品に興味があるお客様に声をかけると同時に、ノベルティ目当てで足を止めるお客様にも声をかけ、その中から潜在的な顧客を掘り出すようにします。
最後のブースデザインのポイントは、ゆっくりと話せる商談スペースです。ブースの一番奥に配置し、詳細を展示会開場で決めることができれば、来場者から顧客へと変化していきます。この3つのブースデザインのポイントを押さえれば、顧客獲得へとつながります。

商談席は必要?展示会のブースデザインにおける商談スペースの考え方

関係者が集まる展示会では、その場で商談に発展するケースも少なくありません。そのため展示会のブースデザインを考えるにあたっては、商談席の準備をどうするか考える必要があります。これは展示する製品やサービスの内容によっても異なり、すぐに商談に入る可能性が高い場合は準備する必要があるでしょう。しかし、その件について課題になるのが、自社が使えるスペースの広さです。
余裕がある場合は、専用の商談席を準備する方向で考えられるでしょう。もしスペース的に余裕がない場合、展示物を優先することになるため困ってしまうでしょう。そんなケースで考えられる、商談席のブースデザインは果たしてあるのでしょうか。狭いスペースで商談空間を設けるためによく採用されている展示会のブースデザイン例は、椅子や机を準備するのではなくカウンターを準備する方法です。
この方法であれば狭い空間でも設置しやすく、商談の用が足せます。椅子に座って商談するよりも気軽に話が聞けるというカジュアル感があり、逆に功を奏する可能性もあります。展示スペースに足を運ぶ関係者は、あれこれ回って検討することが目的と考えると、あまり引き止められたくない心理もあるはずです。立ち話程度にカウンター越しに話せる商談席として、検討してみても良いでしょう。

こうした来場者の心理を汲むことに長けた業者の一例として【株式会社ニチナン】が挙げられます。来場者目線での展示会ブースデザインの設計を得意としている業者なので、非常に頼もしい存在であると言えるでしょう。

展示会のブース

おすすめ記事

更新情報

2021年04月05日
展示会で人気のブースデザインはどんな特徴がある?を追加しました。
2021年04月05日
展示会で来場者が立ち寄りやすいブースデザインのポイントを追加しました。
2021年04月05日
展示会のブースデザインのイメージはどう決めていく?を追加しました。
2021年04月05日
展示会で商品をどう陳列する?ブースデザインで好ましい陳列の仕方を追加しました。